メタンハイドレートの問題点は?

2014/08/18

メタンハイドレートは確かに有力な次世代のエネルギー源になりえます。しかしメタンハイドレートにも幾つかの問題点があることも事実です。その一つ目は地球温暖化への影響です。メタンハイドレートの主成分であるメタンは二酸化炭素の20倍の温室効果があります。もしメタンハイドレートを大量に燃焼させて火力発電に利用するとしたら、強力な温室効果で地球温暖化を促進させてしまう可能性があるのも懸念されることです。もちろん逆の意見があることも事実ですが、実際には長く使ってみないと分からないということです。二つ目の問題点は地震の誘発や地盤沈下の恐れがあることです。メタンハイドレートは地震の多い場所に作られるため、採掘作業を行うことで巨大地震を誘発する可能性も指摘されているのです。三つ目の問題点は領土問題です。近隣諸国との領土問題の裏には、メタンハイドレートの獲得競争があります。それに対して日本がどのように対処するかが重要です。